格安SIM、料金プランを検討する初めの一歩

バナー

格安SIM、料金プランを検討する初めの一歩

私たちがいつもキャリアと呼んでいるドコモやau、ソフトバンクから回線を借り、お客さんに通信サービスを提供する事業者がいます。
その事業者から提供される料金プランが、キャリアに比べて安いことから格安SIMと呼ばれています。


毎月の料金が節約できるとなれば、格安SIMへ変えたい方も多いのではないでしょうか。



データ通信専用SIM、SMS機能付きSIM、音声通話機能付きSIM、まずはこの中から選択することが初めの一歩です。



データ専用SIMは、電話はなくてもいいけどスマートフォンでインターネットやメールをしたいという方向けのSIMです。

インターネット回線を使ったIP電話なら使用できますが、電話回線を使った音声通話ができません。


SMS機能付きSIMは、SMSとインターネットの使用ができます。090や080などの番号から始まる番号がつくので、SMSが使えるという訳です。



番号が付いているからと言って音声通話ができる訳ではないことに注意が必要ですが、SMSの番号があればLINEも登録ができますし、IP電話を使うこともできます。音声通話機能つきSIMであれば、音声通話、SMS、インターネットの全てが利用できます。
ガラケーも使うから通話はしなくても大丈夫という方ならデータ専用SIM、端末を持つのは1台だけ、今まで通りに電話も使いたいという場合は音声機能付きSIMというように、格安SIMにしたい場合はそれぞれの必要に応じて選ぶことが重要です。