格安SIMで通信費の節約

バナー

格安SIMで通信費の節約

携帯電話にかかる料金は大手キャリアですと1万円くらいになることは珍しくありません。

パケットフリーは必ず加入しておかないととんでもない料金を請求されますし、機種代を2年24ヶ月で分割していることもはずせません。

毎月の1万円の出費はとても痛いのですが、スマートフォンを手放すことはできません。そんな、スマートフォンにかかる料金を安くできるのが格安SIMです。

格安SIMは大手キャリアとは異なり、通信回線だけを利用します。

月々にかかる費用は基本的には通信費だけです。


契約時に月々の使用データ量を設定して契約します。上限の通信量をオーバーした場合は大きくスローダウンしますが、メールだけでしたら大きな影響はありません。



自分がどれくらい利用するかをわかればそれにあわせたデータ量で契約をします。

機種代は自分で用意しますスマートフォンですので最初の購入費用だけです。

新品でもいいのですが、中古のスマートフォンでも全く問題ありません。

最近は中古と言っても機能的には新品と大差はありません。
格安SIMはメーカーにより異なりますが、基本的に大手のような店舗も持たず、大手家電量販店、通販などで販売しております。



ネットでも購入できます。

機種の準備から手続きまでほとんどを自分で行い、スマートフォン本体の修理も自分で何とかします。



費用は初期にかかる費用としてスマートフォン代と、契約書費用などで、5万円ぐらいでしょう。


機種に依存しますので安いものを買えば安くなります。
月々は高くても6,7000円ぐらいでしょう。

逆に抑えた契約をして上限を超えるようだったら、そのつきだけの増量をしてもいいでしょう。